100円または500円を貯めよう

私はこのような簡単な方法で毎月10000円ほどためれています。目標額を設定しない、毎日いくらか貯金するというシステムではない、何回か買い物した後に100円玉または500円玉を数えて合計が1000円になっているか確認し、なった時点で分けておくか貯金箱に入れていく(念のため100円玉と500円玉が区別できる貯金箱を利用している)。1000円ずつにすることで自分の中でも貯金額が把握しやすくなり、家計簿をつける際にもわざわざ数える必要がなくなる。毎日いくらか貯める方法の方が貯まりやすいという人もいるとは思うが、私のような飽き性の人間には毎日同じことの繰り返しはできないのでこの方法の方が長続きするようです。1000円貯まることで達成感と爽快感が得られ、次から次へと1000円を貯めたいという衝動に駆られる。だから小銭で支払いできる分が財布の中にあってもお札で支払ってお釣りを小銭でもらいたくなる。そうすれば100円玉や500円玉はすぐ貯まる。ただし、小銭が多くなるので財布がパンパンになるのがちょっと鬱陶しかったりする。それでもお金が貯めたいという欲求は無くなることはないから今となってはもう止められない。オリックス銀行カードローン 審査

沖縄にある基地は本当に弊害しかないのだろうか?

官房長官が沖縄県への損害賠償請求を求めているとニュースで流れていた。
要するに、沖縄県知事が民意を反映していると言い張り、辺野古の埋め立て承認を撤回すると言ったのが元々の発端だろう。知事として選ばれているのだから、沖縄県の民意が基地反対というのは理解できなくはない。実際、基地があることで発生した問題も数えきれないほどたくさんあるだろう。
しかしながら、もし基地がなくなったらということまで沖縄県民は想像していないのだろうか? 観光資源だけでやっていけると本当に思っているのだろうか?
今ある基地の周辺だって、元々は何もなかったのだ。基地が出来たから、基地にいる米国人や関係者を対象とした店が発展していってそれが大きな街に成長していった。それは沖縄県民ではない私だって知っているような事実だ。
基地の弊害はもちろん分かる。私が知らないだけで、実際にはもっと様々な問題があるだろうということも想像は出来る。
しかし、沖縄の人々は、基地の弊害には頭が回るが、基地があることによる恩恵のことを考えたことがあるのだろうか?
原発事故があった時にも、原発があることによる恩恵、主に金銭的な優遇がクローズアップされたことがあった。原発という危険なものを設置する代わりに、その莫大な恩恵を手にしていたのだ。カードローン 金利
日本と基地の関係に関してはともかく、沖縄と基地の関係に対しては、私なんかの意見よりも沖縄に住んでいる人の意見が優先されるべきだとは思う。しかし、基地がなくなったとして沖縄の人々の生活は良い方にだけ変わるのだろうか? 基地関係者を頼りに生活している人たちの今後はどうなるのだろうか?
もう少し、基地があることの悪さばかりではなく、良さにも焦点をあてた報道をすべきではないかと思う。