嫁取りは成功したが綱取りは?貴景勝

久しぶりの日本人横綱に期待さえている貴景勝関
綱取りの前にあっさりと嫁取りを成功させました。
しかもお相手は元大関北天佑の次女 千葉有希奈さんです。
お相撲さんの娘だから外見もお相撲さん?
なんてことはなく元モデルの超がつくほどのスタイル抜群の美人です。
4つ年上の姉さん女房ですが、相撲界をよく知るお嫁さんであれば日本人横綱誕生も近い将来あるかもしれません。

■ 綱取りに心配なのは週刊誌で報道されている地元とは全く別の後援会の存在
横綱には清廉潔白が要求されます。
そんな横綱を目指す貴景勝関に心配なのが週刊誌で報道されている地元とは別の後援会の存在です。
その後援会長にはAKB48などを秋元康氏とともに作田t理下業界でも有名な方なのだ。
そんな華々しい一面もある事ながら、裏では闇金融や裏カジノ疑惑もある方らしい。
またその後援会長に親しい方も投資詐欺事件で起訴されたこともある方もいるくらいだ。

■b 怪しい人は怪しい人を手繰り寄せる
自分を応援sh字てくれる人はむげにはできない
たとえ相撲の世界は勝負の世界であっても人気商売であることには違いありません。
だからこそ応援してくれる人をむげに断ることなんかできません。
このあたりは大変難しいのですが、やはりそこは欲綱を目指すのであれば身の回りは清廉潔白でいなければなりません。

■ 地元芦屋の講演会には兵庫県知事や元大臣の名も
もしも連続での優勝があれば「横づ音に」よいう声が高まるでしょう。
優勝パレートや優勝パーティ
やはりそこは地元の後援会がメインになってくるでしょう。
兵庫県出身の貴景勝関の地元後援会には
兵庫県知事
元大臣(自民党)
のそうそうたる御仁が名を連ねていますからね。
優勝パレートや優勝祝賀会にはそんな地元の後援会が呼ばれることでしょう。

とにもかくにも貴景勝関には奮起していただいて早く日本人横綱誕生のニュースを心待ちにしたいものです。
あんな綺麗な奥さん貰ったんだから、頑張るでしょうけどね・・・
認知症 徘徊 GPS キーホルダー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です